走れダイエットランナー!

ポンコツ夫とポンコツ嫁はん。ランニングで健康維持しつつ映画やテレビ見ながら言いあらそうブログです。

MENU

心臓病

山形の友人から、お守りが届きました!!ありがとう!!

心臓の手術は2月に決まりました。 一度、やっているだけにやはり怖い…。 そう思っていると、山形の友人から手紙付きのお守りがやってきました。 ありがとう! また必ず、山形に行くね!!

ハートブレイク・ランニングクラブ

先日、冗談半分で。 僕と同じく、心臓に問題を抱える某ランナーさんと「心臓病ランニングクラブ」でも結成しようか、という話になりました。 あの時は冗談半分でしたが。 半分はちょっと本気で。 ・5kmを1時間で走らなければいけない ・週にMAX2回しか活…

心房細動手術を再び行うことにしました。

先月25日の大阪マラソンで、再び発症してしまった僕の心房細動。 約1ヶ月、薬による治療を続けてきましたが、目立った効果はなく。 本日、再び八尾市立病院の循環器科を受診してまいりました。 薬では改善せず 結論から言うと、心房細動の状態は改善して…

渡部先生外来追記:「あの時、すぐにやめていれば良かったのでしょうか?」もう次のレースはない、僕のようにならないために。

もしあの時、20km地点で心拍の異常値に気づいた時。走ることをやめていたら…。 事態は変わっていましたか? 僕の心拍は、元に戻っていましたか? 昨日、2年ぶりに再発した心房細動の状態を診ていただくため、1年ぶりに主治医の渡部先生の外来を受けまし…

八尾市立病院・循環器科。主治医が、ある忠告を、ものすごく言いにくそうに僕に語った理由。

渡部先生の外来 2年前、僕の心臓にカテーテルを挿入し、心房細動を直してくれた、八尾市立病院の渡部先生。1年の通院後、完治を宣言されてから、まさに1年ぶりに渡部先生を受診しました。 まず僕は経緯を説明。 ・終診後、複数のマラソン大会に出場し、い…

2年ぶりの不整脈になって分かったこと。これの放置がどれだけ怖いことか…。

5年前、前職の健康診断で不整脈が発覚しましたが、しばらく僕は放置していました。 その時は、その状態に慣れていたので、特に生活に困ることもなく。 心房細動という病気のことも知らず、不整脈がそれほど怖くないと思っていたのでした。 しかし年に一回の…

心房細動とマラソンについて。これはマラソンが原因の病気ではない理由。

昨日の僕の記事は少し反響がありました。 www.rundietrunner.com マラソン≠心房細動 今回の記事ではっきりさせたいのは、僕がマラソンをしていたから心房細動が再発したのではない、ということです。 心房細動という病気とその治療については、2年前にこち…

大阪マラソン完走!!歓喜のゴールのあとに待っていた、つらすぎる現実…。ランの神様、あんまりです…。

全く足ができていない中、挑んだ大阪マラソン。 たくさんの方々に応援していただき。 35km地点でガチャピンを着て応援していたお方さまにも、 「ダイエットランナーさんの奥さんですか?」 と声をかけてくださったランナーさんもいらっしゃったみたいです…

高知竜馬マラソンで、心肺停止したランナーと、偶然居合わせた7名の医療関係者による救命活動の記録。AEDって喋るんだ!!そして、初心者は、給水ボトルを持って走ろう!!

3/8に放送された「奇跡体験!!アンビリーバボー」でマラソン関連の話題を放送されていました。 それは「偶然の連鎖!奇跡で紡いだ命のリレー」と題された、2016年の「高知龍馬マラソン」において、心停止に陥ったランナーさんを、偶然居合わせた7名の医療関係…

心房細動ランナー、ついに終診を宣言される!!\( ˆoˆ )/!!

1年ちょっと前に、僕は心房細動の手術を受けました。心臓カテーテルアブレーションという、心臓に管を入れ、悪さをしている神経を焼き切る、という手術です。 左心房の肥大が大きく、手術をしても症状が収まらない可能性もある、とは言われていました。 順調…

心房細動ランナー、外来へ行き、先生から意外な話を!!の巻

去年の9月13日に心臓カテーテルアブレーション手術を行って、はや一年ちょっと。 この9月に心エコーと24時間心電図をとっておりました。 胸にこんなのをつけたまま、1日過ごして心電図をとります。 その日に採血もおこないました。 そして昨日、その結果を聞…

心房細動を取り上げた番組「その原因、Xにあり!」を見て、その恐ろしさを再認識。特に、血栓の大きさに震撼した件。

8月1日に放送されたテレビ番組「その原因Xにあり!」の中で心房細動が取り上げられていました。 www.fujitv.co.jp そうやら関西は遅れて放送されているようで、番組ホームページを見たら、関東では7月21日に放送済みだったようです。 番組での紹介の仕方 夏に…

心房細動ランナー、突如出現した美女に心拍数上昇の巻

昨日は、3ヶ月ぶりの外来。 前回の結果が良好だったと言うことで、2ヶ月ごとの通院が3ヶ月になったのだと思います。 心電図 心電図を受診してからの診察と聞いていたので、15時の予約のところ14時30分に到着。病院内は、いつもより空いている感じ。 でも、心…

心房細動ランナー、外来へ行き、少し褒められる。

2ヶ月ぶりに、八尾市民病院の外来へ行ってまいりました。 実は3月に、エコー検査、FMD検査、採血、ホルター心電図(24時間心電図)という検査を受診していたので、その結果を聞きに行く、というのが今回のメイン。 blog.dietrunner.xyz だったはずが、いきな…

元・バレーボール日本代表の益子直美さんが心房細動で、心臓カテーテルアブレーション手術を行われていたことについて。

元・バレーボール全日本代表選手の益子直美さんも、僕と同じ心房細動でいらっしゃったらしい。 4月17日に放送されたテレビ番組でそのことが報じられていた。 心房細動で手術を受けたことについては以下の記事にまとめた。 dietrunner.hatenablog.com 番組の…

心臓病ランナー、術後半年の検査に行く。

心房細動のための、心臓カテーテルアブレーション手術から約半年。 dietrunner.hatenablog.com 昨日は、半年経過後に行われる、精密検査の日。 前日は21時以降は絶食。当日の朝食ももちろん絶食。コーヒーなども不可、少量の水のみ摂取可能。ちなみに、間違…

元・心房細動ランナー、外来へ行き、少し怒られる!

先生:血液検査の結果ですが。 オレ:はい。 先生:めっちゃ、よくなっています! オレ:そうですか!めっちゃ? 先生:このBNPっていう心臓の数値があるんですが。 オレ:ハイハイ。 先生:いま、もう正常になってるんですが。 オレ:(検査結果の用紙を見…

「致死性不整脈」。アイドル女性の命を奪ったというこの症状。元・心房細動ランナー、病院で確認す。

昨日、2月16日は定期検査で外来でした。その時の模様は別記事に書くとして、気になっていた 「致死性不整脈」 について、先生にお聞きしたことを記しておきます。 あの、18歳のアイドルの女の子が突然死したというニュースは衝撃的でした。心からご冥福を御…

心房細動ランナー、外来へ行く

▲採血。9本ぶん取られました (^◇^;) 僕は今年の9月13日に、心房細動のため心臓カテーテルアブレーションの手術を行った。 経過は一応、順調だ。毎日、ランニングログをアップしながら、血圧も計測している。この血圧計は、不整脈が出るとそれも感知する。 手…

マフェトン理論:118bpmの意味

「BORN TO RUN 走るために生まれた」 なぜ、我々よりも筋肉はたくましく、脳の容積も我々より大きく、明らかに我々より優れていたネアンデルタール人が滅び、 なぜ、ネアンデルタール人より華奢で、脳も小さいホモ・サピエンスが生き残ったのか。 より弱く、…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・6日目 2016年9月17日土曜日=退院日

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院6日目=退院日】 ナース梅野は、今日も休みみたいです。 ですから、皆さんご期待のツーショット写真は撮ることができません。 だから、こう考えて下さい。 「ナース梅野は、皆さんの心の中にいます」 もし、会社…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・5日目 2016年9月16日金曜日

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院5日目】 同室の斉藤のジーサン、今日が退院だ。ジーサンは、実はメインの病気は糖尿病で、それによる入院歴、手術歴はかなりあるみたいで、当院ではお馴染みの存在のようだ。 ただ、この病棟は循環器系の病棟で…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・4日目 2016年9月15日木曜日

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院4日目】 3日目が終わろうとしている頃。僕の体温は上がる一方だった。 実は前日、ICUで一晩を明かし、一般病棟へ戻る直前の体温計測で37.2度あった。 「7度2分?!」何かの間違いでしょう?的な意味合いで、マレ…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・3日目 2016年9月14日水曜日

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院3日目】 さて、無事、心臓カテーテルアブレーション手術を終え、ICUで一晩を過ごすことになった。 右足鼠蹊部だけは、一晩は絶対に動かすな、と言われている。動脈を切っているので、万一、動かして傷口が開いた…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・2日目 後編 2016年9月13日火曜日 14:50〜19:00

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院2日目・後編】 手術室。 テレビや映画ではよく見る光景だ。 しかしそこに患者側の当事者としてリアルに入室する時、手術室を映画館で見た経験などなんの役にも立たない。 「池田さん。頑張ってね」 僕を乗せてき…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・2日目 前編 2016年9月13日火曜日 6:00〜14:50

前回まで: dietrunner.hatenablog.com 【入院2日目・前編】 ほとんど眠れなかった。同室の斉藤のジーサン、きのうが足の血管の手術だったみたいで、その傷が、痛〜い、痛〜い、と一晩中、うなっていた。 でも、それがなければ眠れていたか? 緊張がかなりあ…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・1日目 2016年9月12日月曜日

【入院1日目】 14時までに入院手続きを終えてください、と病院に言われている。13時20分に家を出る。頭の中をほんの少しだけ、「また、この家に戻ってこれるのかな」などと縁起でもない考えがよぎる。頭を振って、そんなアホな考えを振り払う。 お方さまの運…

心房細動を、ちゃんと治そう。心臓カテーテルアブレーション手術。入院日記・0日目

これは予告です。 僕は2016年9月12日月曜日に、八尾市立病院に入院しました。 翌13日に、心臓カテーテルアブレーションという手術を行いました。 手術は無事、成功し、9月17日土曜日に退院いたしました。 入院中の様子を、僕はFacebookに「入院日記」という…

心房細動のお薬生活

今回は僕が服用しているお薬について書きたいと思います。 7月14日、八尾市立病院の循環器科において、持続性心房細動と診断された日から飲み続けている薬です。 ① エリキュース錠 5mg 1日2回 朝、夕食後 1回1錠 心房細動により起こりやすい脳梗塞を防ぐため…

RE:START

16年勤めた会社を8月で退職し、9月に心臓カテーテルアブレーション手術を行った。 ずっと、ランニングを趣味としていたが、心房細動という心臓疾患が発症し、脈が通常の倍ほど打つようになっていた。この脈でマラソンを続けることは自殺行為だ、とある方から…