走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

ランニングがとつぜん楽になった!!いったいぜんたい、どうして??!!

心拍は手術で正常に戻るも、苦しくなったランニング

 

僕のフルマラソンのベストタイムは4時間20分程度です。

 

1kmを6分30秒程度でしか走られない亀足ランナーです。

 

しかし、それすら、心臓手術前の話。

 

術前は、ちょっと走っただけで心拍数が250bpm〜300bpmにまで跳ね上がることもしばしばありました。

 

心房細動の手術後、心拍数は正常な数値になりました。

 

5km、10km走って平均120bpmくらいを目処に走っていました。

 

というか、それ以上にあげると、息切れがして走れなくなりました。

 

その時のスピードはわずか、キロ7分か、それ以上。ゆっくりゆっくり走らないと息が続かなくなりました。

 

逆に、心拍数を140や150に上げることなどできなくなりました。そんなに早く走れない。息が切れて、走ることができない心拍数でした。

 

最近はお方さまと並走していても、お方さまが速度を上げるとついていけなくなることが多くなりました。

 

もう、前みたいには走れないのかな…。

 

心臓手術の後遺症なのか、単に太っただけなのか?

 

いや、2年前の京都マラソンは今と同じ体重で、楽に完走できたのに…。

 

今は完走する自信はない。(今年は外れたけど…)

 

練習はこまめにしているつもりなのに…。

 

最近は走ることは辛くなってきていました。

 

もしかしたら運命の、10月8日

 

一昨日の10月8日。

 

その日も嫌々、ウエアに着替え外を走りました。

 

その前に走ったのは10月5日、お方さまと緑地を走り、お方さまについていけなかった日でした。

 

2日開けてのラン。今日もまた、苦しいんだろうな…。

 

走り始めました。

 

タッタッタッタ。

 

あ、調子に乗って、ちょっと速く足は動いてる。

 

1kmで、ゼーゼーとなってしまうパターンや、速度を落とさないと。

 

タッタッタッタ。

 

タッタッタッタ。

 

うん?

 

速度を落とさないでも…。

 

それほど苦しくない。

 

というより…。

 

楽だ。

 

どういうこと?

 

あの、気管支の病気みたいにゼーゼーきてたのが、今日は全然こない。

 

信号で止まったりして平均ペースはキロ7:20だけど、走り終えても息がほとんど乱れていなかった。

f:id:maddiehayes9915544:20171010211407j:plain

 

体調がいい時って誰にでもあります。たまたま、10/8はそんな日だったんでしょう…。

 

と単純にいうことができないくらいの、劇的なまでの好転でした。

 

とにかく呼吸が楽!!

 

昨日までは、まるで高地トレーニングで酸素の薄い場所で走っていたかのように感じました!!

 

10/5と10/8の違いは…

 

これが10/5の記録です。信号のない、久宝寺緑地を走りました。平均キロ7分、今の僕には上等かもしれませんが…。

f:id:maddiehayes9915544:20171010214928j:plain

 

実はこの日、一緒に走ったお方さまは9km走っています。僕は5km以上走れなかったので5kmでギブアップしたのでした。

 

それくらい、キロ7の5kmが辛かったです。

 

この状態は、ずっと1年近く続いていました。

 

それが、10/8は嘘のように呼吸が楽でした。

 

10/5にあったこととは…

 

この記事にも書きましたが、10/5に、僕は1年間、服用し続けてきた薬をすべて飲まなくていい、と先生から宣言された日です。

 

www.rundietrunner.com

 

エリキュース…心房細動により淀んだ血流の中で凝固した血液が血管を塞がないよう、血をサラサラにする薬

 

クレストール…血液中のコレステロールを低下

 

ビソプロロール…抗不整脈、心拍を抑える

 

以上の3つの薬をずっと飲んでいました。それを10/5以降、飲まなくて良くなりました。

 

ビソプロロール

 

ビソプロロールの服用をやめたら心拍の上昇は顕著で、平常時心拍数は服用時は45程度でしたが、服用をやめてからは55くらいになりました。

 

そしてランニングにおいては…。

 

これが10/5のランニング時の心拍数。

f:id:maddiehayes9915544:20171010213242j:plain

 

前半、おかしな動きをしていますが、平均心拍数は124。もうこれ以上走れない、と思った5kmでしたが、心拍数は124bpmでした。

 

それに対し、10/8の心拍数は

f:id:maddiehayes9915544:20171010213431j:plain

 

平均が135と上がっています。ビソプロロールを服用していないので当然です。

 

が、124だった10/5より楽に走れました。

 

昨日

 

昨日はお方さまが休みにつき、一緒に近所を走りました。

 

が、逆にお方さまがやや調子が悪く、調子が良い僕にとてもついてこれません。

 

僕はやや物足りなさを感じながら、お方さまに合わせてゆっくりと走りました。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171010213733j:plain

 

平均心拍数は124、10/5と同じです。しかし5日はこれ以上無理、と思うほど苦しかったけど、昨日はお方さまに合わせたゆっくりペースでした。

 

本日

 

ビソプロロール服用をやめたおかげで楽に走れているのか。

 

今日は1時間走にチャレンジしました。キロ6:30で1時間。

 

苦しくてダメなら、ビソプロロールとの関係はないのかもしれません。

 

でも楽に走れたら…。

 

この1年間の苦しさは、薬のせいだったのかもしれない。

 

左手のガーミンを見ながら、心拍数にも注意して。

 

結果は…。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171010214147j:plain

 

とても楽に走れました!!

 

1時間走のつもりが、終わるのがもったいなくて、10km走に変えました。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171010214313j:plain

 

しかも後半に上げることができるくらい、余裕がありました。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171010214401j:plain

 

平均心拍数は148。ここ1年、見たことがない数字ですが、息切れはほとんどなく、とても楽に、楽しく走れた10kmでした!!

 

高地トレーニングから帰ってきたかのように、楽に呼吸しながら走ることができるって、なんて嬉しいことだろう!!

 

もしかしたら、この1年の不調は薬のせいだったのだろうか…。

 

とにかく、練習がまた、楽しくなってきました!!