走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

お方さま、「食」への恐るべき執念!!

われわれには、和歌山・白浜に親戚がいて、しばしば泊まりに行きます。

 

ここへの旅で最大の楽しみのひとつが、「食道園」という焼肉屋さんと、「品品香(ぴんぴんしゃん)」という中華料理屋やさん。

 

どちらも、白浜周辺にあるのですが、大阪では食べられない美味しいお店。

 

ところが…。

 

お方さまには持病があって。

 

胆嚢に、CTにもうつらない程度に小さい石があって、それがときどき、痛むのです。

 

それはそれは、七転八倒な痛みで。

 

それが出たら、しばらくはお粥と豆腐ていどしか食べられません。

 

もし脂ぎったものを食べたら、収まりかかった痛みが再び湧き上がってくるからです。

 

さて、この旅の初日に、その痛みが出たお方さま。

 

中華も、ましてやお肉など、食べられません。

 

ビールは飲めるので、ナギサビールには行きました。

f:id:maddiehayes9915544:20171221212845j:image

f:id:maddiehayes9915544:20171221212922j:image

 

昨日、熊野古道の小辺路にチャレンジした際には、めはり寿司だけを食べました。

f:id:maddiehayes9915544:20171221213238j:image

めはり寿司というのは、高菜の葉でごはんを包んだお寿司です。

 

夜は、スーパーで買ってきたお豆腐や白菜で簡単なお鍋をして食べていました。

 

月曜日の夜に痛みが出て。

 

火曜日、水曜日はそうしていました。

 

そして今朝。

 

「もしきょうのお昼までに痛みがもう出なかったら…。中華料理、食べたい!!」

 

えー…。

 

いつもは痛みがでたら1週間は食べ物に注意するのに…。

 

「やめとけば?痛くなったらイヤやん!!」

 

「もう大丈夫!!と、思う」

 

「オレは、中華も焼肉も行けなくてもいいよ」

 

「あたしは、食べたい!!」

 

僕の方が食への執念があると思っている人も多いと思いますが…。

 

お方さまの執念に比べれば、僕の執念など屁ぇみたいなもので。

 

結局、今夜は…。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171221214035j:imagef:id:maddiehayes9915544:20171221214055j:imagef:id:maddiehayes9915544:20171221214107j:imagef:id:maddiehayes9915544:20171221214139j:image

 

が、

 

f:id:maddiehayes9915544:20171221214240j:image

 

こんなことになっていました…(;・∀・)

 

明日は焼肉に行く、と息巻いています。

 

七転八倒の痛みの恐怖すらはねのける、お方さまの、恐るべき「食」への執念…。