走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

MENU

さいきんFBで散見される、ユーザーをミスリードしようとする「広告」を対処しましょう。

 

 






 

 

スマホでフェイスブック(FB)を開けると、最近、このような投稿を見ることがあります。

f:id:maddiehayes9915544:20171005112437p:plain

 

パソコンでは出てきませんが、スマホでのみ、出てくるんですよね。

 

「100%笑える『放送事故』」と銘打たれています。この種の投稿は過去にもよくあって、思わずプッと吹き出してしまうネタあったりします。

 

見る時間はわずか数秒の、一服の清涼剤的なネタですが、中にはマジで面白いものなどもあるので、クリックして見ると…

 

まず前面に大きな広告が出てきます。この場合は本文とは何の関係もない、マンガの広告でした。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005103931p:plain

 

興味がないので広告を消して「100%笑える『放送事故』」を見たいので、X印をタップします。

f:id:maddiehayes9915544:20171005104442p:plain

 

↑実は上の例はまだ「良心的」です。もっとX印部分が小さくしている例もあります。

 

そうなった場合、指では正確にX印部分をタップできず、消したつもりが広告画面に飛んでしまう、なんてこともしばしば。

 

「さあ、広告を消したぞ!!いよいよおもしろネタが見られるな!!」と思っていると…。

 

こんな画面。某有名キャスターが、今はフリーになって有名になっている元・某地方局女子アナの手を握りながら本番を進行させているかのような写真。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005104948p:plain

 

「おお、どんな本文かな?」と下にスクロールすると…。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005105629p:plain

 

なにやら、期待を煽るような文言!!

 

さっきの有名キャスターはどこにいったんだ…と頭の片隅で思いながら…

 

「厚焼き玉子」とあります!!

 

厚焼き玉子で何か爆笑ネタがあったのか!!と期待しながらスクロールすると…。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005105948p:plain

 

ええっ??!!

 

このページの情報量、たったこれだけ??!!

 

このあたりで、もはやこの投稿の本質は見えてきました。

 

次のページに映るにはさらに下へスクロールしなければならず…

 

僕のスマホが旧機種のせいかもしれませんが、このページがゲキ重で、うまくスクロールもできません。

 

下手をすると、各所に散りばめられている広告に触れてしまう可能性も。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005110958p:plain

 

すると突然…。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005111437p:plain

 

ええー??!!

 

なんすかそれ??!!

 

こっちはただ、チラっとみてプッと笑える程度の、おもしろネタを期待してきただけなのに!!

 

いったいゼンタイあなた、ボクをどこに連れて行くつもり??!!

 

こんな手練手管を施すサイトが信用できるはずもなく、「アプリを開く」をタップするわけがない!!

 

トップページに戻って

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005112340p:plain

 

こういった広告はすべて非表示にすることにしています。

 

f:id:maddiehayes9915544:20171005112651p:plain

 

おもしろ投稿と擬態しておいて、アプリをインストールさせようというのが趣旨なんでしょうか。

 

FBの広告については詳しくないのでよくわかりませんが、少なくとも、ユーザーをミスリードしようという意図ははっきりと汲み取ることができます。良心的とはとても言えません。

 

進んで行くと、確かにおもしろネタは書いてあるんでしょうが、先の「厚焼き玉子」を見ればわかるように、一つのネタのオチが来るまで、いったい何度、「次へ」を押さなければならないか。

 

そのたびにあの全面広告が表示され、X印を押さねばならないか。

 

指がずれてX印を外れ、広告に飛んでしまうこともあるでしょうし。

 

ユーザーからすれば、時間と、得られる情報の割が全く合わない、時間の無駄。

 

ネットに広告はつきもので、興味があるものもありますが、いくらなんでもこの種の仕組みは悪意すら感じます。

 

 

 

 

 

 

借金問題で実績のある「おしなり法律事務所」